みんなでドライブ!

dsc_04301dsc_04252dsc_04281カツン……カツン……、あ、みなさん、こんにちは! Mです。何がカツンカツン言っているんだって? スミマセン、松葉杖です。不注意で、右足第5中足骨折してしまいました。よって皆さまに多大なるご迷惑をおかけしております。本当にごめんなさい。

さっ! それはさておき、就労支援事業所ハッピーロードでは9月21日、午前中いっぱい時間を設け、職員利用者さまみんなでドライブ! に行ってきました。始めはピクニックの予定だったのですが、台風接近に伴い変更になりました。

道の駅ばんだい。楽しいですよね♪みんな、野菜を買ったりキャッチボールをしたり、楽しんできたようですヨ。次回、どこかに行く時はすっかーんと晴れるといいなあ。

ネット上に父の投稿、「障がい者の息子へ」広がる共感

DSCF59402016・8・4 TBSニュースから、一部抜粋させていただきます。

「私は思うのです。長男が、もし障がいをもっていなければ。あなたはもっと、普通の生活を送れていたかもしれないと。私は、考えてしまうのです。長男が、もし障がいをもっていなければ、私たちはもっと楽に暮らしていけたかもしれないと」

「長男が、障がいをもっていなければ」と繰り返された言葉。障がいのある子どもの親が文章を載せたのは、7月29日の未明のことでした。

「何度も夢を見ました。「お父さん、朝だよ、起きてよ」長男が私を揺り起こしに来るのです。「ほら、障がいなんてなかったろ。心配しすぎなんだよ」夢の中で、私は妻に話しかけます。そして目が覚めると、いつもの通りの朝なのです。言葉のしゃべれない長男が、騒いでいます。何と言っているのか、私には分かりません。ああ。またこんな夢を見てしまった。ああ。ごめんね」

この文章を書いたのは、神戸金史記者(49)。長男が3歳で自閉症と診断されました。家族は長男に妻、次男の4人。自身の家族を含め、自閉症の問題について、長年、取材してきました。

「幼い次男は、「お兄ちゃんはしゃべれないんだよ」と言います。いずれ「お前の兄ちゃんは馬鹿だ」と言われ、泣くんだろう。想像すると、私は朝食が喉を通らなくなります。そんな朝を何度も過ごして、突然気が付いたのです。弟よ、お前は人にいじめられるかもしれないが、人をいじめる人にはならないだろう。生まれた時から、障がいのある兄ちゃんがいた。お前の人格は、この兄ちゃんがいた環境で形作られたのだ。お前は優しい、いい男に育つだろう。それから、私ははたと気付いたのです。あなたが生まれたことで、私たち夫婦は悩み考え、それまでとは違う人生を生きてきた。親である私たちでさえ、あなたが生まれなかったら、今の私たちではないのだね」

そして、自閉症の長男から気付かされたこと……

「ああ、息子よ、誰もが健常で生きることはできない。誰かが障がいをもって生きていかなければならない。なぜ、今まで気づかなかったのだろう。私の周りにだって、生まれる前に生絶えた子が、いたはずだ。生まれた時から重い障がいのある子がいたはずだ。交通事故に遭って、車いすで暮らす小学生が、雷に遭って、寝たきりになった中学生が、おかしなワクチン注射を受け、普通に暮らせなくなった高校生が、いたはずだ。私は、運よく生きてきただけだった。それは、誰かが背負ってくれたからだったのだ」

最後は、長男に直接呼びかけます。

「息子よ。君は、弟の代わりに、同級生の代わりに、私の代わりに障がいを持って生まれてきた。老いて寝たきりになる人は、たくさんいる。事故で、唐突に人生を終わる人もいる。人生の最後は誰も動けなくなる。誰もが、次第に障がいを負いながら生きていくのだね。息子よ。あなたが指し示していたのは、私自身のことだった。息子よ。そのままで、いい。それで、うちの子。それが、うちの子。あなたが生まれてきてくれてよかった。私はそう思っている。父より」

M職員は、お母さんのよう。

DSCF5939こんにちは! Mです。最近は朝晩涼しくなってきましたね。皆さん、いかがお過ごしですか?

本日もハッピーロードは内職が続きます。みんなテキパキ! ばっちりです。

内職のお仕事は、毎回大きなダンボール箱でどーんと(結構な量を)頂いてきます。それを運ぶのは職員の仕事ですが、利用者様も本当によく手伝って下さり、助かっています。みんな、なかなかの力持ち。そして毎回、M職員の全身にはキラリと光る汗……。その姿たるや大変勇ましいのですが、普段はとてもマイルド。T職員が「お父さん」だとすると、M職員は「お母さん」です。みんなから「Mさん🎶」「Mさん♪」と慕われています。

お母さんといえば、お母さんお母さんはお祖母さん。19日は敬老の日ですね。あなたの大好きなおばあちゃんへのプレゼントに、ベコ法師スマホスタンドはいかがですか? フォトスタンドにもなりますよ♪

T職員は、お父さんのよう。

DSCF5938みなさん、こんにちは! キャサリン妃です。あ間違った、ハッピーロードスタッフMです。どちら様もお元気ですか?

さて作業所は、今日もみんな一生懸命。今の主な仕事は内職です。器にシールを貼り、袋に入れてダンボール箱に詰める。こう書くと簡単そうですが、いや簡単なんだけど、簡単じゃないんだな。何言ってるんでしょう。

一度にたくさんの器と向き合いますから、どうしてもシールの貼り忘れが発生することがあります。そのことに早い段階で気づけば良いのですが、たまにダンボールに詰めてから気がつくこともあるのです。が、しかし! そんな時には! いよっ、待ってました! T職員の出番です。実はTさん、物を探すのが大得意。いつも、すぐに見つけちゃいます。

T職員「なんで物を探すのが得意なのか分かりますか?」M「え? 分かりません」T「僕自身がよく物を失くすからですですよ。へっへっへっ」と不敵な笑みを浮かべるT職員。そんな彼は、根が生真面目(たぶん)。作業所内では、お父さんのような存在です。

お父さんといえば、お父さんのお父さんはおじいさん。9月19日は敬老の日ですね。皆さまの大好きなおじいちゃん&おばあちゃんに、就労支援事業所ハッピーロードのベコ法師スマホスタンドを、ぜひどうぞ♪フォトスタンドにもなりますよ♪

 

 

ベコ法師スマホスタンド、絶賛販売中です‼

DSCF5940みなさーん! 超お久しぶりです! ハッピーロードスタッフMです。この度、宇宙を一周して無事に戻ってきました!

さて! オリンピックに高校野球、盛り上がりましたね。当事業所でも、職員&利用者さま、みーんなで応援していました。応援といえばワンセグで観戦された方の中には、ベコ法師スマホスタンドも大活躍したようですよ♪とても嬉しい🎶

そんなわけでベコ法師スマホスタンド、まだまだ絶賛販売中です! 会津が好きな方のプレゼントにも喜ばれそうですよね。詳しくはWEBで……あっ、ココかっ! ぜひ、お気軽に、お気軽にお問い合わせ下さいネ♪お待ちしております!

 

 

日本財団福祉車両贈呈式!

民友 

横

前

利用者

特定非営利活動法人ハッピーロードが運営する、就労継続支援事業所ハッピーロードにて平成28年2月15日午後2時より行われました。風が強く天候も悪いなか福島民友の記者さんにお越しいただき写真撮影をしてもらいました。

今回寄贈された車両、ホンダ ステップワゴン(8人乗り)は利用者様の施設外作業、送迎、各種イベントなどで活用させていただきます。とてもカラフルで華やかなデザインです。乗り心地も良く利用者様の方々に大好評です。

利用者様の増加に伴い今回の車両はありがたい限りです。

改めまして、日本財団様本当にありがとうございました。

大切に使わせていただきます。

🎉 美里デイサービスセンター 

 

P1010326

P1010369

P1010391

P1010378

いつもホームページを見ていただいてる皆様 こんにちは!

かねてから準備をすすめていました

「美里デイサービスセンター」が10月16日(金)OPENとなりました。

前日には開所式が開催され、お祝いに駆けつけて下さった方々の見守る中

衆議院議員 菅家一郎氏

県議会議員 杉山純一郎氏

美里町福祉課長 笠間憲二様

によるテープカットが秋晴れの中行われました。

式中フラサークル「カラモナ🌺」によるフラダンスが披露され

華やかな装いと舞に施設内が爽やかな風と香りに包まれました。

 

菅原理事長はじめ職員一同、利用者様、地域の皆様に愛される事業所を目指していきます。

美里町ホーム 上棟式

image3

image2

image1

みなさんこんにちは!

25日は会津美里町で9月から開所予定の

【美里デイサービスセンター】

の上棟式でした。

作業関係のみなさんよろしくお願いします。

苔玉・ミニ盆栽教室

P1010186P1010183

P1010184P1010188

P1010189   P1010190

P1010198 P1010197みなさんこんちは!職員のYです。6月7日(日)は当事業で苔玉・ミニ盆栽教室でした。リース作りでもお世話になった室井先生に今回もお越しいただき、参加者9名で楽しく貴重な時間を過ごすことができました。材料ももみじや楓その他にもたくさん種類があり特徴的で参加された方はどれにするか時間をかけて選んでるようでした。先生のご指導も丁寧でわかりやすく、時間を忘れてみなさん集中して取り組まれ初心者の私でもとても素敵な仕上がりとなり(半分は先生が手伝ってくれたかも( *´艸`))、子供から大人まで大満足の内容でした。お手入れも簡単で直射日光が当たらない玄関などが最適とのことです。私も毎日玄関のミニ盆栽に水をあげることが日課となりました。また機会がある時はぜひ参加しようと思います。

施設外作業はりきってます!

P1010018P1010023

P1010022 みなさんこんちは!毎日暑い日が続いてますね。だんだん梅雨入りするせいかジメジメしててジワーっと汗が噴き出てきますね。しっかり水分補給をしてこれから夏に向けて乗り切りましょう。

さて本題へとうつりたいと思います。当事業所では4月~毎日美里町の工業団地内で施設外作業を新たに始めることとなり、利用者様ははりきって作業に取り組まれています。作業内容は【ところてん】【みつまめ】のパック詰めです。流れ作業なので、たくさん流れてきて時々てんてこまいになりかけますが、毎回作業終了すると利用者様はやりきったとても良い顔をされてます。8月半ばまで作業が続く予定なので体調管理をしっかり行っていこうと思います。