小法師フェルトマスコット誕生物語

こんにちは♪B型就労継続支援事業所ハッピーロードです。新入生、新社会人、人事異動etcetcいよいよ新生活が始まりましたね。

新しいと云えば、当事業所の新商品、小法師フェルトマスコットも絶賛製作販売中です。

物が生み出される時には、必ずその裏に「ドラマ」があります。小法師フェルトマスコットの誕生もそうでした。

当事業所で主に物作りに携わっていた利用者Mさん。ミシン作業が得意だったのですが、やはり、その時々の体の具合いによってはそれが難しい時もある。そんな時には内職をやっていただくわけですが、それすらない時も……。布担当筆者は頭を抱えました。

何か新たな仕事を生み出せないものだろうか。できれば彼女が好きな物作りで、ミシンを使う必要がなく、売り物としてのレベルにまで到達出来そうで、売れる確信が持てる物……あーーー頭イテー。

そして、ああだこうだ、散々ひとり会議を繰り返し、ある日突然ひらめきました!  そうだ、Mさんの趣味はフェルトマスコット作りだ。それで何か売り物として成立しそうな物を……小法師フェルトマスコットなんてどうだろう。

しかし、型紙なんかないぞ。アタシが作るんか。それに少なくとも3種類のステッチを覚える必要がある。あーー……。

そんなこんな、すみません、もっとドラマ仕立てにして書きたかったのですが、時間がなくなりました。とにかく、小法師フェルトマスコット作りは今、他利用者さまや職員にバトンタッチ。絶賛製作販売中です♪   イベントに出すとかなりの高確率で売れます。オススメです♪♪IMG_0361